コラム

column

働きやすい基礎工事業者の見分け方

こんにちは!株式会社ITOU・CPSです。
弊社は愛知県名古屋市を本拠地として、東海3県において基礎工事や土間工事のエキスパートとして活躍している建築会社です。
本記事をご覧になられている方は、基礎工事業者への就職や転職を検討されている方ではないかと思います。
そこで今回は求職者の方に向けて、働きやすい基礎工事業者の見分け方をご紹介いたします。

幅広い施工に対応

大規模な基礎
業績が安定している会社は、安心して働いていきやすい環境だといえるでしょう。
基礎工事を手掛けている会社は多数存在しており、その中で安定した業績を維持するためには幅広い施工に対応していくことが必要です。
基礎工事そのものだけでなく、コンクリート圧送や土間工事などの業務も行っている業者であれば、多くの実績があるといえるでしょう。
また、施工幅が広い会社であれば現場での仕事を通じてさまざまな技術を身につけていけます。

指導体制の充実

基礎工事は専門的な技術や知識が求められる仕事であり、初心者の方は仕事を覚えることが大変だと思う場面もあるかもしれません。
しかし、指導体制が充実している業者に就職すれば、負担なく実力を養っていけるでしょう。
基礎工事を手掛けている建築会社を選ぶ際は、面接時などで指導体制について尋ねてみることをおすすめします。

【求人】新規スタッフを募集中!

リクルートの文字の積み木
ITOU・CPSでは現在、基礎工事などの業務にご興味をお持ちいただいている方の募集を行っております。
弊社は新人の育成にも力を入れており、普通自動車免許をお持ちの方であれば未経験者でも歓迎いたします。
未経験の方にも分かりやすい指導をご用意しておりますので、安心して働き始めることが可能です。
また、弊社の業務は2人1組で動くのが基本であり、現場での業務を通じて着実に技術や知識を学んでいける環境です。
他にもステップアップを目指せる職場であるため、将来的な独立も視野に入れて働けるでしょう。
弊社の業務に関心を持ってくださった方は、ぜひ弊社へご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。